黒ナンバーの任意保険と必要性 | コラム | 東京都町田市野津田町 玉川学園前駅【合同会社K&T】

ロゴ
BLOG
ブログ
更新日:2021年12月01日 コラム

黒ナンバーの任意保険と必要性

17

近年配送業務の需要が高まったことで、黒ナンバーの車両も増加傾向にあります。
そのため、最近黒ナンバーを取得した方や取得しようと考えている方もいらっしゃると思います。
その方々がいずれぶつかってしまう問題として「任意保険の加入」が挙げられるでしょう。
今回の記事は、黒ナンバーの任意保険に関する基礎知識と必要性について解説します。

▼任意保険の主な内容
ドライバーが加入を義務づけられている自賠責保険とは違い、加入は強制されていません。
1番の特徴は、補償範囲が広く、必要な補償を自ら選択出来ることです。
主な補償内容は以下の3つに分けられます。

■ 賠償責任保険
他人を死傷させた場合(対人)もしくは物品を破損させた場合(対物)に、損害を補償するもの。

■ 傷害保険
自動車事故による自己や同乗者の怪我等を補償するもの。

■ 車両保険
自分の車両が受けた傷等の修理費を補償するもの。

▼黒ナンバーの任意保険の特徴
黒ナンバーの任意保険の特徴は以下の通りです。

・保険料が自家用車の任意保険よりも高い。
・取り扱っている保険会社は少なく、直接店舗に訪ねて契約する必要がある。
・自家用車の保険(等級など)を引き継げない。

黒ナンバーの任意保険は、自家用車と比べて保険料が高かったり、手続きに手間がかかったりしてしまいます。
しかし黒ナンバーは、自家用車よりも交通事故のリスクが高く走行距離も長いため、任意保険に加入してたほうがもしもの時に安心できます。

▼任意保険の必要性
黒ナンバーは、先ほどもお話ししましたが、業務内容的にも日々の走行距離が長くなってしまいます。
そのうえ、知らない土地でも悪天候の場合でも走らなければならないという点から、一般車よりさらに交通事故のリスクは高くなるでしょう。
また、荷主や会社によっては保険に入っていることが契約の条件となる場合もあります。
そのため、安心かつ円滑に働くために任意保険の加入をおすすめします。

▼まとめ
以上が黒ナンバーの任意保険に関する基礎知識と必要性になります。
何かあってからでは遅いので、軽貨物運送業を始める際にはできるだけ任意保険に加入することをおすすめします。

また当社では、現在軽貨物ドライバーの求人を行っております。
福利厚生もしっかりしていて、安定した生活を実現させることができますので、興味のある方は一度お問い合わせください。

 

Recruit

募集要項

アイコン