業務委託ドライバーが経費として落とせるものは何? | コラム | 東京都町田市野津田町 玉川学園前駅【合同会社K&T】

ロゴ
BLOG
ブログ
更新日:2022年01月15日 コラム

業務委託ドライバーが経費として落とせるものは何?

23

「業務委託ドライバーが経費として落とせるものには何があるのだろう」とお悩みではありませんか。
これから業務委託ドライバーの仕事をするなら、把握しておきたいものですよね。
そこで業務委託ドライバーが経費に出来るものについて簡単に紹介しますので、ぜひご確認ください。

▼業務委託ドライバーが経費として落とせるもの
個人事業主である業務委託ドライバーにとって経費として認められるものは「事業に関係する費用」です。
また事業に関係する費用であるという証明が必要になります。
経費として認められるのは以下のような費用です。

・ガソリン代
・駐車場代
・有料道路代
・自動車保険
・自動車税
・事務用品
・交際費
・会議費
・携帯電話料
・車検代
・車の修理代金 など

■証明に使える書類
経費を証明するための書類には以下のようなものがあります。

・領収書
・レシート
・請求書
・納品書
・クレジットカードの明細書 など

経費を証明する書類は、確定申告時の提出は不要です。
ただし税務署からの確認依頼があったら、すぐに見せられるよう保管しておく必要があります。

▼まとめ
業務委託ドライバーは自分の空いた時間を有効活用出来る働き方の1つです。
もし運転が好きなら、ぜひ業務委託ドライバーの仕事に就いてみませんか。
「合同会社K&T」では、性別・学歴・経験不問で、八王子、町田、調布、相模原や東京23区対応の業務委託軽貨物ドライバーを募集しております。
業務委託ドライバーの仕事に興味をお持ちでしたら、ぜひ弊社への応募をご検討ください。

Recruit

募集要項

アイコン