軽貨物ドライバーの運送形態はどのようなものがある? | コラム | 東京都町田市野津田町 玉川学園前駅【合同会社K&T】

ロゴ
BLOG
ブログ
更新日:2021年10月13日 コラム

軽貨物ドライバーの運送形態はどのようなものがある?

4

軽貨物ドライバーには、様々な運送形態があります。
運送形態によって、取り扱う荷物や取引先が変わってくるのが特徴です。
今回は、軽貨物ドライバーの運送形態についてお話していきます。

▼軽貨物ドライバーの運送形態は
軽貨物運送には、宅配・ルート・スポット便など多くの形態が存在します。
それぞれ、異なった特色があるのが特徴です。

■宅配
宅急便や宅配便などの会社の代わりに、個人宅へ荷物を届ける仕事です。
食品から衣料品など、多くの種類を扱います。
女性なども活躍しており、経験を積んで稼ぐことも可能です。

■ルート便
決まった場所に配達する方法で、企業やお店に配達することがメインになります。
配送時間などのスケジュールも組みやすく、毎日決まった道を走ります。
未経験からでも馴染みやすい配送方法の1つです。

■スポット便
急ぎで荷物を遠くに発送する方法が、スポット便になります。
距離の離れている場所などに配送を行う為、単価の高い案件が存在します。
しかし、突発でスポット便が入ることも多く、プライベートの予定を立てられないこともあります。

▼軽貨物ドライバーとして働くには
軽貨物ドライバーとして働くには、以下の方法があります。

①起業する
②会社と契約して、仕事をする
③フリーランスで働く

オススメなのは、会社と契約して軽貨物ドライバーとして働く方法です。
未経験からでも安心して仕事に打ち込めますし、分からないことは先輩に質問できる環境もあります。
また、経験を積めば給料アップを目指すことも可能です。

▼まとめ 
軽貨物ドライバーの、運送形態についてお話しさせていただきました。
当社では、未経験からからでも安心して働けるよう、研修制度を設けております。
運転が苦手な人でも、先輩が同乗してくれるので、腰を据えて働くことができますよ。
積極的にドライバーさん募集中なので、お気軽にご応募くださいね。

Recruit

募集要項

アイコン